cucina にし村

cucinishi.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 07日

7/7 鮎のコンフィ

a0205970_22592118.jpg

鮎大好き!
岐阜で育った私は子供の頃には夏の間毎週のようにヤナ場に連れて行ってもらいました。
長良川や揖斐川の河原に小屋?が建っていて期間限定な佇まいがカッコ良くて、
川遊びも出来たり、たまには鮎も捕まえたり、
炭火で煙をもくもくしながらおじさんやおばさんが並んで鮎を焼いているのがカッコ良かったり、
今思えば商売をしていた両親にとっては手っ取り早くレジャー感を演出していたのかも。。。
まんまとそんな気分を満喫していました。
鮎の刺身、甘露煮、塩焼き、フライ、雑炊、鮎づくしのお料理です。
大人になってからはあまり行く機会もないけれど、やっぱり鮎は大好き!特別な好物です。

シェフの作る鮎のコンフィも美味しいと思います。
鮎をすっぽりとオイルにつけて低温で4時間、
じっくり火を入れていくと頭からしっぽまで骨も丸々食べられるようになります。
鮎の美味しさを一つも無くさず食べるられるこの調理法を思いついた人はすごいなぁと思います。
キモの苦みも一緒に、美味し〜い!です!
夏の間にし村でご用意しているお薦めニューの一つです。是非どうぞです。

では本日もどうぞ宜しくお願いいたします。
今日は七夕さま。
イタリアから鎌倉に来日されているあの方達の美味しいワインもご用意しています。
皆さまのお越しを心からお待ちしております。
[PR]

by cucinanishimura | 2015-07-07 08:59 | 季節のメニュー


<< 7/8 きいろいたいよう      7/5 お福分け >>