人気ブログランキング |

cucina にし村

cucinishi.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 03日

3/3 さあ!どうぞめしあがれ!

a0205970_22421790.jpg
 おはようございます!
3月ですね。

「私は何もできない自分をつきつけられ、
幼稚な英雄妄想をぺちゃんこにされて
うろたえてる一人です」
これは2011年3月の新聞。町山広美さんの言葉です。
「自分たちが感慨深い気持ちになるために、
被災した人の身を切るような体験を
消費しているだけなんじゃないか」
そしてこれは2012年3月の町山さんの言葉。

忘れないようにと、この新聞の切り抜きをあれから何度も読み返してきました。
でも私はやっぱりあんまり何にもわかっていなかったんだなぁと思うことばかりです。
そもそも。わかろうとするなんて、おかしいことでした。
私が今をどう生きているかでしかないのだと思う。
たとえば、あの時みなさんはどんな気持ちになったのですか?と、振り返って
私が知りたがって、もしも誰かが伝えてくれたとしても、
私は話を聞いて、ほんの少しは悲しみを分けてもらえたとしても。
その先に
さあ!お料理をどうぞ!ワインをどうぞ!パンも焼けましたよ!クッキーもどうぞどうぞ!と、
おいしいものを食べてもらえることでしか
たぶん本当は。私の中のぺちゃんこがふくらむことはないのだと思う。

フランスで造られた『東北』というワインを先日お客さまにご紹介しました。
ずっとお店に来て下さっているご夫妻、でも飲んでいただくのは始めてでした。
とてもよろこんでおかわりもして下さって、うれしかった。
ご夫妻のあの日からのお話もして下さいました。

私が誰かの為にと選択したことで、結局は私が励まされたような、
ぺちゃんこがふくらんだような気がしました。
捨てたつもりの英雄妄想にまだしがみついていたんだなぁ。と、
ありがたいなぁと思えることで、ぺちゃんこが少しずつふくらむのかもしれないなぁと、
今やっとわかったような気がするそんな私の3月です。

みなさまいつもありがとうございます。
この先も何卒どうぞよろしくお願いいたします。

今日もサブレを焼きます!

それでは本日も一日ご機嫌さんでどうぞよろしくお願いいたします◎





















by cucinanishimura | 2019-03-03 10:10


<< 3/5 今週もどうぞよろ...      3/2 甘さは控えるもので... >>