cucina にし村

cucinishi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ひとりごと( 464 )


2015年 06月 26日

6/26ポコポコ日本語

a0205970_9172745.jpg

昨日の夜フランスからのすてきなご夫婦がお食事をして下さいました。
『ポコポコ日本語、ポコポコイタリアーノ』とお客様。
ポコポコはイタリア語で少しという意味だそうです。うちの旦那さんはポコポコイタリア語。
お客様は少しだけ日本語も読めるのです!ステキ!
[グラスフェッド牛のタリアータ] について、ポコポコ英語で説明する私。
身振り手振りで外の植木を指差したり(グラスを説明する気の私)。。。
ワッハッハッハとお喜び!?のお客様。
『なるほど分かったよ!
 グラスフェッド〜 カタカ〜ナ イングリッシュ
 牛 ビーフ 日本語
 タリアータ イタリアーノ』
とおっしゃって、みんなで笑いました。わっはっはっはっはっ〜。
色んな国の言葉をカタカナと漢字で書いてあるメニューが可笑しかったんですね。
イングリッシュメニューありますか?と聞かれて、ご用意が無いのです。。と
みんなが少し不安になったけど、いつものメニューで無事注文をお受け出来ました。ありがたや〜。
美味しかったよ〜とお帰り下さいました。ありがとうございました。
もう少しだけ単語を覚えて、でもやっぱりぽこぽこやりたいな〜。みんなのポコポコ楽しかった!

ぐずぐずしたお天気が続きますね。なんとか6月を元気に乗り切れますように。
本日もどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]

by cucinanishimura | 2015-06-26 09:30 | ひとりごと
2015年 06月 23日

6/23 ひらけごま!

a0205970_916378.jpg

毎日開いてみるブログが3つあります。
鎌倉のミさんのと仙台のNさん、山形のGさんのブログです。
どのブログも食べる事(飲む事も含めて)を扱ってご商売をしている方のブログ。
毎日書いていらっしゃいます。
あたたかくて、楽しくて毎日のお知らせブログにいつも元気をもらっています。
私もこんな風に食べる事を扱う人になりたいなぁと思っています。
少しでも近づきたい!と、なんと!?今日から毎日私も書いてみようと思います。
先輩たちのようなお知らせブログを書ける様になるまでには長い道のりが必要そうですが、
どうぞお付き合い頂けましたら嬉しいです。

では、今週もよろしくお願いいたします。
みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]

by cucinanishimura | 2015-06-23 09:20 | ひとりごと
2015年 03月 10日

もうすぐ3月11日

a0205970_1304769.jpg

3月11日
大切な友人のお誕生日、また別の友人の旦那様のお誕生日、
あれから4年。
小さな一つ一つを重ねたり、今日もまた明日も少しずつ色んなことが変わったり、
それでもいつでも、あの人やあの人のこと、あの時のこと。
忘れないことがあるということが、強くなれる、かけがえのないこと。
東北から美味しそうなワインが届きました。東北6県の葡萄を使った『みちのく』です。
「いただきます」って乾杯したいです。楽しみです。

(み)
[PR]

by cucinanishimura | 2015-03-10 01:34 | ひとりごと
2013年 09月 16日

またまた新入社員

a0205970_16521745.jpg


紆余曲折を経て、ワイン棚完成致しました。皆々さまのお力添えの賜物であります。
無垢田棚雄くんです。
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]

by cucinanishimura | 2013-09-16 16:15 | ひとりごと
2012年 12月 15日

美味しいものは美味しい

a0205970_2101487.jpg

以前にご紹介した銀座のお店『ル ボーズ』に行って来ました。
素敵なお店でした。
坊主頭の青木健晃さんが作っているお料理はとても美味しかった。
説明が出来ないぐらい、ただただ美味しかったのです。
フランス料理とかイタリア料理とか関係ないなぁと思いました。
やっぱり自由です。青さんはかっこいい。やっぱり人でした。
大切に作られた一つ一つのお皿。型があっての型破り。
ユカリ(青木さんの妻、お昼はお店をお手伝いしている私の友人です)が、
気に掛けていた言葉が思い浮かびました。
又行きたいです。絶対行くぞぉ〜!近いうちに行くぞぉ〜!!

(み)



精進します・・

(ゆ)
[PR]

by cucinanishimura | 2012-12-15 02:12 | ひとりごと
2012年 12月 07日

フェイスブック始めました

とうとうフェイスブックを始めました
宜しければ、のぞいてみて下さい。
いいねボタンがあるみたいです。
[PR]

by cucinanishimura | 2012-12-07 01:32 | ひとりごと
2012年 08月 08日

大きな夏休み

a0205970_2271280.jpg

おかげさまで8/1の満月ワインバーも、みなさまと楽しい夜を過ごすことが出来ました。
2日からはお休みを頂いて、満月ワインバーでご縁を頂いた色々なお店にお邪魔してきました。

鎌倉は、
まずは兵藤さんの『鈴木屋酒店』で試飲会。本丸!阿部さんと石井さんの満月ワインバー『binot』
相模屋の誠さんと『bistro OSINO』へ、それからそれからミさんのいる『nico』
締めは五十嵐さんとケイ君に会いに『ボータン』へ。


仙台は、
板垣さんの『Brasserie NOTE』『Cafe et Creperie NOTE』『NOTE』全店制覇。
それから『のんびり酒場ニコル』の伏谷さんに会いに行って、『つくし』の大石さんにも会えた。

大きな大きな夏休みでした。みんな、かっこよかった。
かっこいいお店にはかっこいい店主がいて、素敵なスタッフと素敵なお客様がいました。

帰ってきて、やっぱり松本はいい街だなぁと改めて思っています。
松本で私達のお店もかっこよくなりたいなぁ、この夏休みを忘れないでいようと思ったのでした。
いつもありがとうございます。これからも、どうぞ宜しくおねがいします。
[PR]

by cucinanishimura | 2012-08-08 02:28 | ひとりごと
2012年 07月 03日

おしぼりトレイがやって来た!

a0205970_1772689.jpg

クラフトフェアの日に高砂通りの人形店で見つけたきれいな小物入れ。
とても気に入ってお店の爪楊枝入れに頂いて来ました。
たまたま出会ったカラマツ材の小物入れですが、アトリエm4の前田さんが、
信州の豊かな森林の健全な育林に取り組んで利用されているカラマツ材の作品だと知り、
嬉しくなってトレイの事をお願いしたところ、快く作って頂ける事が出来たのです。

とてもきれいなおしぼりトレイが出来上がって来ました。うれしい。

私達が選ぶ一つ一つが健全な未来に繋がっていく。
野菜やお肉だけじゃなくて、
にし村でご用意する一つ一つに責任を持って行かなくてはと改めて思いました。
[PR]

by cucinanishimura | 2012-07-03 17:09 | ひとりごと
2012年 06月 29日

好きな仕事 苦手な仕事

a0205970_14581341.jpg

昔の職場で知り合った友人から、7月に銀座でフレンチのお店をオープンするとの葉書が届きました。
長い間、銀座で働いたご主人と一緒に自分達のお店を開くという知らせが、とても嬉しくて、
色々と思い出していたら、二人の結婚式の日のカードに、
二人の好きな仕事、苦手な仕事が書いてあったのを思い出しました。
グラス磨きが苦手とかシルバー磨きが好きとか、二人の好きなことと苦手なことが違っていて、
一緒にお店をやったら、助け合って上手く行くだろうなぁと思ったのでした。
これからも、二人はきっと上手く行きますよね。

私達も色々と違っています。
私は、単純な作業を黙々とするのが好きです。オリーブの種抜きとか、
何十個かのお弁当にひたすらお惣菜を詰め続けるとか、やって行くうちにコツを掴むのが楽しいです。
旦那さんは、それよりもやっぱり火の仕事が好きです。野菜を切るのも大好き。
何となく上手く行っているかなぁ。

銀座のお店早く行きたいなぁ。またお知らせしますね。
[PR]

by cucinanishimura | 2012-06-29 15:00 | ひとりごと
2012年 05月 21日

働きものの手

a0205970_20551592.jpg

僕の右手を知りませんかぁ??とヒロトも歌っていましたが、
私は働きものの手を探しています。憧れです。
松本にいると色々な所で働きものの手に逢えます。野菜を作る手。そばを打つ手。手仕事を伝える手。
私達が松本に引き寄せられた大好きなものの一つです。

この間、友人が働き者のおばあちゃんの話を教えてくれました。
おばあちゃんは疲れたなぁ〜と思う事が無いそうです。『今日もよく働いたぁ〜』っておわり。
この話を聞いて、自分のことを反省したり、憧れの手を思い出したりしました。
憧れの手は、そうして手に入れるのだなぁと思ったのです。いつか私も手に入れたい。

松本には、工芸の五月もあります。毎年最終の土日にはクラフトフェアも開催され街は大賑わいになります。
そんな中、さみしいお知らせがあるようです。会場に来て下さる方のルール違反が多すぎて、
会場近辺の方々から、開催を取りやめる様にお願いが出ているそうです。
工芸の五月は、働きものの手から作られるものに触れ、一緒に体験したりする楽しいお祭りなのに、
ルール違反をして参加するなんて、かなしいです。
駐車違反が重大な問題として挙げられている様ですが、
その他の色々なルールについても、もう一度、皆で考えたいです。

電車でお店で美術館で公園で、お祭りでも、どこにいても、何をしていても、他の人に迷惑をかけない。
それは、当たり前のルールのはずだけど、それが何だか難しい。皆で考えるってどうしたらいいんだろう。
答えは一人一人の中にあるだけなのかもしれません。

私達も料理の事しか知らなくて色々なルールやマナーを知らないでいる事が沢山あります。
自分達以外の人に嫌な思いをさせない様に想像力を持って行動する事。
自分達の勝手なルールを他の人に押し付ける様なことはしていないか、お互い様についてじっくり考えてみます。
お互い様って言葉は自分にも相手にも様が付いていて面白い、大切にしたい言葉です。

冬の間、まっ茶だったハーブもきれいな緑色で、ぐんぐん育っています。
楽しい5月でありますように。
ありがとうございます。

(み)
[PR]

by cucinanishimura | 2012-05-21 20:56 | ひとりごと